ケノンのVIO脱毛は社会人の主張なのか?!これこそがワイズ・スペンディング

これからの季節、このタイトル気になりますよね。水着を買う、買ってからだと もう遅いかもですよ。逆に 先に全身脱毛してキレイになったら、もう怖いもん無し!、「ドンと来い!」と、きわどい水着にも手が出ちゃいそうで自分が怖い!!「ワキと手の脱毛しにサロンに行って~VIOまでやらされちゃった!」みたいな 高い買い物させられちゃった!という声もありますが、はっきりした意識(予算はコレくらいで、部位はこことここ!今日はこれだけです!)を持っておくべきですよ!!絶対に。

断るところははっきりと断る、受け入れるところは受け入れる、自分の意思ははっきりと持ち、それを相手に伝えましょうね。自分の意思で生きる・これが社会人の基本です。

そして3人に1人がVIO脱毛してるという確率、これは打率にすればプロ野球では一流選手の証し。野球にたとえる必要はありませんが、それくらい高い確率でアソコの脱毛をして女子は女子力アップにつなげているんですね。



そしてこの3割にも上るVIO脱毛経験者は語る。

その理由はこのところの長く続くパンツルック、パンツブームですね!デニム生地のジーンズならそれほどではないにしろ白もしくは淡いカラーのパンツのときはどうしてもパンティーラインが気になっちゃいますよね。だからTバックにする➡必然的に脱毛➡VIOと、落ち着くわけです。普通のショーツでも気になるのにTバックだと当然 はみ出て きちゃいますものね!

そこそこ自分で処理してもまた生えてきますとチクチクしたりなかなか目視というのが困難な場所なので(ヨガでもやってれば別でしょうが? 笑)限界があると思います。それにサウナや銭湯で他人の下半身を見て気づかされることもあるんですよね!なんもしてない人と、ちゃんとお手入れしてる人の差!「私はどっち?」と問いかけてみてVIO脱毛を決断!という20代女子。

私は母に似てて色白、髪もナチュラルで茶系で中学の時は「染めてるよね!!」と、担任に目を付けられるくらいで悔しい思いをしたことがありました。だからアンダーも申し訳ない程度に生えてるほど。友達とディズニーランドに行ってお風呂に入ったとき、その友人のソコはアマゾンの密林のように猛々しいものにこっちが目を伏せてしまいました。あれ以来アンダーの薄い私でもきちんとお手入れしています。というのは40代の主婦。

ビキニの季節には皆さんせっせせっせとVラインのお手入れに毛抜きでカミソリで頑張っていると思いますが、それ以上に女子に付き物の生理時の衛生面を考えるとアソコをそのままではやっぱりニオイや、蒸れ(梅雨から夏場にかけてのかゆみもこの蒸れが原因ではないか?)も手伝ってなんとかしなきゃ!と思ったのが友人から聞いてたVIO脱毛のことでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ